県農業教育賞 優秀賞に有田市港小

IMG_7405IMG_7370IMG_7391

 JA和歌山中央会と県が主催する2015年度(第25回)和歌山県農業教育賞で、有田市の港小学校が優秀賞を受賞した。同校への賞状伝達が、3月3日に行われた。

 同賞は、児童や生徒が農作物の栽培活動から調理実習や学校給食への活用など、農業実習体験を通じて自然や生命の大切さを育む食農教育(食育活動)を実践している小・中学校を表彰するもの。15年度は9校の応募があった。

 港小学校は、各学年で野菜などを育て、調理し、食する。6年生になると、その集大成として食に関する課題を持って調べ、報告書をまとめる。「食」だけでなく、食を生み出す「農」について学んでいることが評価された。

 同校の井端浩二教頭は「体験を通して感謝の気持ちが芽生えた。子ども達には、学んだことをもういちど振り返ってほしい」と児童の変化を喜んだ。

 児童代表の神保拓海くんは「食はなくてはならないもの。食は人を笑顔にする。いただきますは命に感謝。食を大切にし、この経験をこれからに生かしたい」と挨拶した。

  • JAありだの自己改革
  • 今月の農作業(柑橘)
  • Instagram
  • Facebook
  • from Wakayama,Japan‘s mikan contry(Arida mikan/ENGLISH)~日本みかんの里 和歌山から 有田みかん~
  • 組合長のご挨拶
  • ミカピーのご紹介
  • ミカピーの『よい食クイズ』
  • ありだ写真アルバム
  • オンラインショッピング ECサイトへ
  • 直売所ありだっこ 詳細はコチラ
  • 特産レシピ
  • 食農教育の取り組み
  • JAありだ女性会
  • JAの活用術
  • 困ったときの連絡先
  • JAバンク新規ご利用特典
  • JAネットローン
  • ATM稼働時間一覧
  • ATM・JAネットバンク等のサービスを一時休止させていただきます。
  • ちゃぐりんキッズスクール
  • 組合員・利用者さま本位の業務運営に関する取組方針
  • 利益相反管理方針
  • 金融商品の勧誘方針
  • 金融円滑化への取組み
  • 反社会的勢力対応にかかる基本方針
  • 休眠預金活用法に関するお客様へのお知らせ
  • 「つみたてNISA」対象ファンドの選定理由について
  • 行動計画
  • 女性活躍推進法に基づく行動計画
  • 金融ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • 共済ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • JAバンクメールオーダーシステム
  • JAのはじめて共済
  • ココ・カラ。和歌山
  • みんなのよい食プロジェクト
  • サイトマップ
  • リンク集
  • ご利用にあたって
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針

Copyright (C) 2018 JA ARIDA. All Rights Reserved.