強盗対応訓練で防犯意識高める

p6防犯  JAありだは、このほど、銀行強盗の未然防止と、通報手順など発生時の的確な対応などを参加した役職員で再確認するために湯浅町の湯浅支所で湯浅警察の協力で銀行強盗を想定した訓練を行いました。

 訓練は、警察署員2人が犯人役を演じ、犯人の1人が人質の職員に銃を突き付け、もう1人が別の職員に命令し金庫の現金を奪い、逃走するという本物の強盗事件さながらに行われました。

その後、犯人の様子や特徴について駆けつけた警察官の聴取に応じたりするなどそれぞれの役割を確認しました。

 訓練終了後に、生活安全刑事課長の横溝一人さんが「強盗事件が発生した時に備え、犯人の細かい特徴を覚えるよう役割分担を再確認してほしい」と話しました。

  • from Wakayama,Japan‘s mikan contry(Arida mikan/ENGLISH)~日本みかんの里 和歌山から 有田みかん~
  • 組合長のご挨拶
  • ミカピーのご紹介
  • みかぴーの『よい食クイズ』
  • ありだ写真アルバム
  • 特産レシピ
  • 食農教育の取り組み
  • JAありだ女性会
  • JAの活用術
  • 困っとき野連絡先
  • ATM稼働時間一覧
  • ATM・JAネットバンク等のサービスを一時休止させていただきます。
  • Facebook
  • ちゃぐりんキッズスクール
  • 利益相反管理方針
  • 金融商品の勧誘方針
  • 金融円滑化への取組み
  • 反社会的勢力対応にかかる基本方針
  • 行動計画
  • 女性活躍推進法に基づく行動計画
  • 金融ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • 共済ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • JAバンクメールオーダーシステム
  • JAのはじめて共済
  • ココ・カラ。和歌山
  • みんなのよい食プロジェクト
  • サイトマップ
  • リンク集
  • ご利用にあたって
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針

Copyright (C) 2017 JA ARIDA. All Rights Reserved.