ジュニア駅伝 選手らにエール

寄贈 米田千広キャプテン  JAありだの三ツ橋伸二組合長は3日、湯浅町庁舎で開かれた「第16回和歌山県市町村対抗ジュニア駅伝競走大会」の壮行会に出席しました。同町内の小中学生から選ばれた代表湯浅町選手団選手27人に、記念品を贈りました。

  JAグループ和歌山は、郷土のジュニアランナーの応援と、国産・地元産農畜産物と日本農業のファンづくりを推進する「みんなのよい食プロジェクト」のPRを目的に、2013年度から同大会に協賛しています。各JAは、管内の市町村チームの応援や支援を行います。

  大会は2月19日(日)。小中学生の混成チームが和歌山市の紀三井寺公園陸上競技場をスタートし、マリーナシティを回り県庁前まで10区間に分けて走ります。

  湯浅中学校3年生の米田千広くんは、選手を代表し、「何度も辛い思いをしたが、厳しい練習を乗り越えられたのは、応援してくれた家族や、共に励んだ仲間のおかげ。サポートして下さった方への感謝の気持ちを胸に、タスキをつなぎ精一杯走り抜きたい」と決意を述べました。

 

  大会の様子は、当日のラジオ放送(WBS和歌山放送ラジオ)で10時30分から、また、テレビ放映(テレビ和歌山)で20時から放送される予定です。

  • JAありだの自己改革
  • 今月の農作業(柑橘)
  • from Wakayama,Japan‘s mikan contry(Arida mikan/ENGLISH)~日本みかんの里 和歌山から 有田みかん~
  • 組合長のご挨拶
  • ミカピーのご紹介
  • みかぴーの『よい食クイズ』
  • ありだ写真アルバム
  • 特産レシピ
  • 食農教育の取り組み
  • JAありだ女性会
  • JAの活用術
  • 困っとき野連絡先
  • ATM稼働時間一覧
  • ATM・JAネットバンク等のサービスを一時休止させていただきます。
  • Facebook
  • ちゃぐりんキッズスクール
  • 利益相反管理方針
  • 金融商品の勧誘方針
  • 金融円滑化への取組み
  • 反社会的勢力対応にかかる基本方針
  • 行動計画
  • 女性活躍推進法に基づく行動計画
  • 金融ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • 共済ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • JAバンクメールオーダーシステム
  • JAのはじめて共済
  • ココ・カラ。和歌山
  • みんなのよい食プロジェクト
  • サイトマップ
  • リンク集
  • ご利用にあたって
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針

Copyright (C) 2017 JA ARIDA. All Rights Reserved.