「さつき八朔」出荷始まる

  さつき八朔収穫JAありだのAQマルナン選果場で3月4日、「さつき八朔」の出荷が始まりました。

  市場販売価格は、1㌔当たり225円のスタート。出荷量は、前年比146%の120㌧を見込みます。

  さつき八朔は、本来、年明けから3月にかけて収穫される八朔の果実を4月上旬まで、樹上で熟成させることで、甘みと旨味を十分に引き出したもの。他にも「完熟八朔」や「木成り八朔」などの呼び名で親しまれている。熟成期間が長くなるため、成熟した果実が枝から落下したり、鳥獣害による被害が多い。爆音機や電気柵の設置など、生産者の手間と工夫が光る逸品です。

  有田郡広川町で温州ミカンを中心に柑橘を栽培する名原靖博さんは、「管理に労力はかかるが、旬の味わいを心待ちにしてくれる消費者の期待が励み。たくさんの人に味わって頂きたい。」と話し、収穫作業に精を出します。

  同選果場の岩﨑悦男場長代理は「風味、食味ともに良好。味に自信のもてる上々の出来栄えです。今後の販売が楽しみです」と話しました。

  • from Wakayama,Japan‘s mikan contry(Arida mikan/ENGLISH)~日本みかんの里 和歌山から 有田みかん~
  • 組合長のご挨拶
  • ミカピーのご紹介
  • みかぴーの『よい食クイズ』
  • ありだ写真アルバム
  • 特産レシピ
  • 食農教育の取り組み
  • JAありだ女性会
  • JAの活用術
  • 困っとき野連絡先
  • ATM稼働時間一覧
  • ATM・JAネットバンク等のサービスを一時休止させていただきます。
  • Facebook
  • ちゃぐりんキッズスクール
  • 利益相反管理方針
  • 金融商品の勧誘方針
  • 金融円滑化への取組み
  • 反社会的勢力対応にかかる基本方針
  • 行動計画
  • 女性活躍推進法に基づく行動計画
  • 金融ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • 共済ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • JAバンクメールオーダーシステム
  • JAのはじめて共済
  • ココ・カラ。和歌山
  • みんなのよい食プロジェクト
  • サイトマップ
  • リンク集
  • ご利用にあたって
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針

Copyright (C) 2017 JA ARIDA. All Rights Reserved.