AQ選果場 カラマンダリン出荷開始

HPカラ②

  JAありだの直営選果場は12日、カラマンダリンの出荷を始めました。初出荷量は11㌧で昨年とほぼ同量、今シーズンは出荷量50㌧を見込みます。

 生産者は、12月頃から果実一つ一つに袋をかけ、果皮傷害や鳥害対策を徹底。4月の収穫、出荷に至るまで丁寧に管理しています。消費者からの期待に応えようと手間を惜しまず高品質栽培に努めています。

  今年産の果実は、酸切れ良く食べやすい大きさの中玉揃い。食味良好、深みある甘味が味わえる上々の仕上がりです。

  HPカラ①AQマルナン選果場の青木元男場長は、「市場からの評価が高く、引き合いが強い。高品質をPRし、高価格販売につなげたい。」と話しました。

  出荷は、4月末まで続きます。

   同JA直営の3選果場(AQ中央選果場、AQ総合選果場、AQマル南選果場)は、昨年より、中晩柑類の一元集荷販売を開始。数量確保と安定出荷の継続で、有利販売を目指します。

 

  • from Wakayama,Japan‘s mikan contry(Arida mikan/ENGLISH)~日本みかんの里 和歌山から 有田みかん~
  • 組合長のご挨拶
  • ミカピーのご紹介
  • みかぴーの『よい食クイズ』
  • ありだ写真アルバム
  • 特産レシピ
  • 食農教育の取り組み
  • JAありだ女性会
  • JAの活用術
  • 困っとき野連絡先
  • ATM稼働時間一覧
  • ATM・JAネットバンク等のサービスを一時休止させていただきます。
  • Facebook
  • ちゃぐりんキッズスクール
  • 利益相反管理方針
  • 金融商品の勧誘方針
  • 金融円滑化への取組み
  • 反社会的勢力対応にかかる基本方針
  • 行動計画
  • 女性活躍推進法に基づく行動計画
  • 金融ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • 共済ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • JAバンクメールオーダーシステム
  • JAのはじめて共済
  • ココ・カラ。和歌山
  • みんなのよい食プロジェクト
  • サイトマップ
  • リンク集
  • ご利用にあたって
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針

Copyright (C) 2017 JA ARIDA. All Rights Reserved.