「あらぎ島」で親子稲作体験

  JAありだは5月13日、有田川町のシンボル「あらぎ島」で親子稲作体験を行いました。

aragi  あらぎ島は、有田川に浸食された扇状の地形が特徴で、島全体が棚田になっています。「日本の棚田百選」に選ばれ、棚田を保有する農家で結成された景観保存会や町など、地域で景観保存に努めています。

  この催しは、農業体験を通して、地域とともに「食」と「農」への理解を深めようと清水支所と一㈶有田川町ふるさと開発公社が共催しています。

  田植え体験では、あいにくの雨天にも関わらず、地元の園児や児童をはじめ、京阪神からの家族連れ72人が参加。子供たちは、泥に足をとられながらも、お父さんやお母さんと協力して一株ずつ丁寧に苗を植えました。田植えが終わると、参加者は、ふれあいの丘スポーツパークに移り、河原で予定していたオプション企画のアマゴの掴み捕りや塩焼きを味わいました。

  この親子稲作体験は、2002年からJA和歌山中央会と同公社が行っていたものを7年前に中央会からJAありだが引き継ぎ、3年前から清水支所が中心となり地域に根づく人気の支所活動として継続しています。

  稲刈り体験は、9月に行う予定です。

清水支所親子稲作体験

  • JAありだの自己改革
  • 今月の農作業(柑橘)
  • Instagram
  • Facebook
  • from Wakayama,Japan‘s mikan contry(Arida mikan/ENGLISH)~日本みかんの里 和歌山から 有田みかん~
  • 組合長のご挨拶
  • ミカピーのご紹介
  • ミカピーの『よい食クイズ』
  • ありだ写真アルバム
  • オンラインショッピング ECサイトへ
  • 直売所ありだっこ 詳細はコチラ
  • 特産レシピ
  • 食農教育の取り組み
  • JAありだ女性会
  • JAの活用術
  • 困ったときの連絡先
  • 年金口座はJAバンクがお得!!
  • JAバンク新規ご利用特典
  • JAネットローン
  • ATM稼働時間一覧
  • ちゃぐりんキッズスクール
  • 組合員・利用者さま本位の業務運営に関する取組方針
  • 利益相反管理方針
  • 金融商品の勧誘方針
  • 金融円滑化への取組み
  • 反社会的勢力対応にかかる基本方針
  • 休眠預金活用法に関するお客様へのお知らせ
  • 「つみたてNISA」対象ファンドの選定理由について
  • 行動計画
  • 女性活躍推進法に基づく行動計画
  • 金融ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • 共済ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • JAバンクメールオーダーシステム
  • JAのはじめて共済
  • ココ・カラ。和歌山
  • みんなのよい食プロジェクト
  • サイトマップ
  • リンク集
  • ご利用にあたって
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針

Copyright (C) 2018 JA ARIDA. All Rights Reserved.