『有田むき』ご存知ですか? 和歌山駅でPR

有田むきPR①     JAありだ共選協議会では、インスタグラムを活用した「有田むき選手権」を始め、近年話題になっている「有田むき(ミカンを果頂部から両手で半分に割り、さらに半分に割り4分割してから皮を剥がす)」を利用した温州みかんの消費拡大運動を展開しています。

 同協議会は11月16日、JR和歌山駅構内で、有田むきをPRしながら有田みかんを配布しました。

 有田みかん大使やJA関係者が駅の利用者に声をかけ、有田むきの方法を示した資材を使ってむき方を実演しました。

 女子中高生やサラリーマン、百貨店の買い物客や観光客など、年齢や地域の枠を越え、たくさんの方に有田むきをしてもらい、むき方を広くPRしました。

 熊本県や静岡県など日本有数の温州ミカン産地からの観光客もあり、有田むきを試すと、「有田むきを初めて知った。地元では全く別のむき方が主流だ。」、「見たことはあるが、このようなむき方は初めて。素早くむけて食べやすい。」などと感想を話しました。また、和歌山県内でも地域により有田むきの認知度はさまざまで、会場は、珍しいむき方に関心を寄せる多くの来場者で賑わいました。

有田むきPR② 同協議会では、これまで食味の良さや品質の高さをPRの軸としてきたが、今期はむき方などPR活動に新たな視点を加え、消費拡大の強化を図っています。

 12月2日には、東京で「有田むき選手権の決勝大会」が行われる予定です。同協議会は、有田むきブームで有田みかんは勿論、温州ミカン全体の消費拡大を期待しています。

  • 農家川柳(有田版)
  • 今月の農作業(柑橘)
  • Instagram
  • Facebook
  • JAありだの自己改革
  • from Wakayama,Japan‘s mikan contry(Arida mikan/ENGLISH)~日本みかんの里 和歌山から 有田みかん~
  • 組合長のご挨拶
  • ミカピーのご紹介
  • ミカピーの『よい食クイズ』
  • ありだ写真アルバム
  • オンラインショッピング ECサイトへ
  • 直売所ありだっこ 詳細はコチラ
  • 特産レシピ
  • 食農教育の取り組み
  • JAありだ女性会
  • JAの活用術
  • 困ったときの連絡先
  • 年金口座はJAバンクがお得!!
  • JAバンク新規ご利用特典
  • JAネットローン
  • ATM稼働時間一覧
  • ちゃぐりんキッズスクール
  • 組合員・利用者さま本位の業務運営に関する取組方針
  • 利益相反管理方針
  • 金融商品の勧誘方針
  • 金融円滑化への取組み
  • 反社会的勢力対応にかかる基本方針
  • 休眠預金活用法に関するお客様へのお知らせ
  • 「つみたてNISA」対象ファンドの選定理由について
  • 行動計画
  • 女性活躍推進法に基づく行動計画
  • 金融ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • 共済ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • JAバンクメールオーダーシステム
  • JAのはじめて共済
  • ココ・カラ。和歌山
  • みんなのよい食プロジェクト
  • サイトマップ
  • リンク集
  • ご利用にあたって
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針

Copyright (C) 2018 JA ARIDA. All Rights Reserved.