有田むき選手権ファイナルステージ開催、No.1がついに決定!

HP1  JAありだ共選協議会は12月2日、『有田むき選手権ファイナルステージ』を開催しました。

  会場には、事前に開催された有田むきでミカンを食べる早さを競う『有田むき選手権Instagramキャンペーン』の期間中に動画を投稿した方の中から、上位9人の精鋭が集結。ゲストの菊地亜美さんが登場すると、「参加者の皆さんの表情から、“ミカンのことでは誰にも負けないぞ!”という雰囲気が伝わってきます。熱い戦いになりそう。」と期待を話しました。

  戦いのルールは、用意された2つのミカンを有田むきして、食べ終わるまでの早さを競うというもの。口の中が空になった証として、大きな声で「ありだーーーー!」と叫ぶと終了の合図になります。

  HP29人は2つのグループに別れて準決勝を戦い、グループを勝ち抜いた1人ずつによる決勝戦を行いました。

  見事決勝に進んだのは、前田さんと佐々木さん。決勝戦を控えた会場には、緊張感が漂います。合図と同時に決勝が始まると、2人は順調にミカンを食べていきます。互いに一歩も譲らない激戦。デットヒートの末、佐々木さんが、有田むき選手権No1の栄冠を勝ち取りました。

  有田みかん100㎏をゲットした佐々木さんは、「応援してくれた家族にも伝えたい。優勝できて本当に良かったです。」と喜びを話すと、菊地亜美さんから「みかん、あ~ん!」のプレゼントが贈られました。

HP4  菊地亜美さんは、「有田みかん美味しかったです。美味しいミカンを食べて寒い冬を乗り切りましょう!」と呼びかけました。

  林隆家協議会長は、「有田むきキャンペーンを通じて、ミカンに親しんでもらい、たくさんの方に味わって頂きたい。このような取り組みをぜひ続けていきたい。」と話しました。

  初代チャンピオンに輝いた佐々木さん、優勝おめでとうございます♪HP3

  また、キャンペーンを盛り上げて下さいました全国の有田みかんファンの方々、関係者の方々、ご参加・ご協力ありがとうございました。

  • 農家川柳(有田版)
  • 今月の農作業(柑橘)
  • Instagram
  • Facebook
  • JAありだの自己改革
  • from Wakayama,Japan‘s mikan contry(Arida mikan/ENGLISH)~日本みかんの里 和歌山から 有田みかん~
  • 組合長のご挨拶
  • ミカピーのご紹介
  • ミカピーの『よい食クイズ』
  • ありだ写真アルバム
  • オンラインショッピング ECサイトへ
  • 直売所ありだっこ 詳細はコチラ
  • 特産レシピ
  • 食農教育の取り組み
  • JAありだ女性会
  • JAの活用術
  • 困ったときの連絡先
  • 年金口座はJAバンクがお得!!
  • JAバンク新規ご利用特典
  • JAネットローン
  • ATM稼働時間一覧
  • ちゃぐりんキッズスクール
  • 組合員・利用者さま本位の業務運営に関する取組方針
  • 利益相反管理方針
  • 金融商品の勧誘方針
  • 金融円滑化への取組み
  • 反社会的勢力対応にかかる基本方針
  • 休眠預金活用法に関するお客様へのお知らせ
  • 「つみたてNISA」対象ファンドの選定理由について
  • 行動計画
  • 女性活躍推進法に基づく行動計画
  • 金融ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • 共済ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • JAバンクメールオーダーシステム
  • JAのはじめて共済
  • ココ・カラ。和歌山
  • みんなのよい食プロジェクト
  • サイトマップ
  • リンク集
  • ご利用にあたって
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針

Copyright (C) 2018 JA ARIDA. All Rights Reserved.