担い手育成へ 第2期農業塾開講

IMG_1210 JAありだは14日、有田川町の本所で第2期となる農業塾を開講しました。開講式には受講生やJA関係者ら79人が出席。受講生は今後の活動に期待を膨らませました。

 農業経験者だけでなく農業に興味を持つ人が栽培技術を学び、農業への理解を深めることで新たな担い手を育てようと昨年初めて開校。地産地消に取り組む農業ファンが増え、地域農業振興の一助になることが期待されます。

 同塾では柑橘コース、野菜コース、花きコースを設け、2~9月まで各コース7、8回のカリキュラムを組んでいます。JAの営農指導員やJA和歌山県農職員が講師を務め、各コースとも栽培に関する基礎知識を中心に指導します。

 2期生となったのは69人。1月下旬からJA広報誌への折込み広告やホームページなどで管内在住の組合員から受講生を募集したところ反響が大きく、柑橘コースや野菜コースは初日で定員数をオーバーするほどでした。

  • from Wakayama,Japan‘s mikan contry(Arida mikan/ENGLISH)~日本みかんの里 和歌山から 有田みかん~
  • 組合長のご挨拶
  • ミカピーのご紹介
  • みかぴーの『よい食クイズ』
  • ありだ写真アルバム
  • 特産レシピ
  • 食農教育の取り組み
  • JAありだ女性会
  • JAの活用術
  • 困っとき野連絡先
  • ATM稼働時間一覧
  • ATM・JAネットバンク等のサービスを一時休止させていただきます。
  • Facebook
  • ちゃぐりんキッズスクール
  • 利益相反管理方針
  • 金融商品の勧誘方針
  • 金融円滑化への取組み
  • 反社会的勢力対応にかかる基本方針
  • 行動計画
  • 女性活躍推進法に基づく行動計画
  • 金融ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • 共済ADR制度における苦情処理措置および紛争解決措置について
  • JAバンクメールオーダーシステム
  • JAのはじめて共済
  • ココ・カラ。和歌山
  • みんなのよい食プロジェクト
  • サイトマップ
  • リンク集
  • ご利用にあたって
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護方針

Copyright (C) 2017 JA ARIDA. All Rights Reserved.